2020年12月 読書目録

2020年12月 読書目録

2020年最後の読書目録です。

Advertisement

2020年12月 読書目録

台湾でも大反響! 国を越え、溢れる想い
台湾に日本の新幹線が走る! 巨大プロジェクトに、それぞれの国の人々の個々に抱いてきた想いが繋がる。確かな手触りの感動傑作!
1999年、台湾~高雄間の台湾高速鉄道を日本の新幹線が走ることになった。 台湾新幹線開発事業部に勤務する多田春香は、正式に台湾出向を命じられた。春香には大学時代に初めて台湾を訪れた6年前の夏、エリックという英語名の台湾人青年とたった一日だけすごし、その後連絡がとれなくなってしまった彼との運命のような思い出があった。
1999年から2007年、台湾新幹線の着工から開業するまでの大きなプロジェクトと、日本と台湾の間に育まれた個人の絆を、台湾の季節感や匂いとともに色鮮やかに描いた、大きな感動を呼ぶ意欲作。 「生きる感触を伝える物語の力」「国境を越える絆を描く傑作」「戦後文学の終焉、新しい感動を味わわせてくれる必読の小説」と各紙誌で絶賛された傑作長編。
(「BOOK」データベースより)

騙し絵の牙

出版大手「薫風社」で、カルチャー誌の編集長を務める速水輝也。笑顔とユーモア、ウィットに富んだ会話で周囲を魅了する男だ。ある夜、上司から廃刊の可能性を匂わされたことを機に組織に翻弄されていく。社内抗争、大物作家の大型連載、企業タイアップ…。飄々とした「笑顔」の裏で、次第に「別の顔」が浮かび上がり―。俳優・大泉洋を小説の主人公に「あてがき」し話題沸騰!2018年本屋大賞ランクイン作。
(「BOOK」データベースより)

炎の塔

高さ四百五十メートルを誇る超高層タワーが銀座にオープンした。数万人が集まる営業初日、漏電による小火が発生。防火設備を過信するあまり対応が遅れ、タワーのあちこちで炎が噴出。嵐のような火が群衆を混乱に陥れた。未曾有の大火災に飛びこんだ銀座第一消防署の消防士・神谷夏美は最上階に取り残された人々を救えるのか?究極のパニック小説、待望の文庫化!
(「BOOK」データベースより)

モンスター

田舎町で瀟洒なレストランを経営する絶世の美女・未帆。彼女の顔はかつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ扱いされる悲惨な日々。思い悩んだ末にある事件を起こし、町を追われた未帆は、整形手術に目覚め、莫大な金額をかけ完璧な美人に変身を遂げる。そのとき亡霊のように甦ってきたのは、ひとりの男への、狂おしいまでの情念だった―。
(「BOOK」データベースより)

Advertisement

この一冊で全部わかる ビジネスモデル

サブスクリプション、プロシューマー、シェアリング、顧客ロックイン、直販、アドオン、など世界を変えた63の“強い仕組み”を丁寧に解説!

勉強の価値

勉強が楽しいはずない。特に子供が勉強しないのは「勉強は楽しい」という大人の偽善を見透かしているからである。まず教育者は誤魔化さずこれを認識すべきだ。でなければ子供が教師の演技を馬鹿馬鹿しく思い両者の信頼関係が損なわれる。僕は子供の頃あまりに美化された「勉強」に人生の大事な時間を捧げる必要があるか疑った。が、現在(正確には21歳から)は人は基本的に勉強すべきだと考える。それは何故か?人に勝つため、社会的な成功者になるためではない。ただ一点「個人的な願望」からそう考える理由を、本書で開陳する。

リモートワークの日本語

オンライン会議のコツ26。メール表現のコツ30。ディスプレイの向こう側に伝える技術、届ける工夫。新・日本語コミュニケーション入門。

Advertisement

岩田さん

村上世彰、高校生に投資を教える。

村上世彰が資金を提供して、高校生44名が8カ月間投資を行った。彼らに語った、投資のタイミング、投資家に求められる条件、そして、お金の本質とは。講義内容に質疑応答を加え、高校生のレポートも収録する。
(「BOOK」データベースより)

セキュリティの新常識

PC(Win,Mac)、スマホ(iPhone,Android)もこれ一冊でOK。あなたや会社を守るためのチェックシート付き。
(「BOOK」データベースより)

Advertisement

インプット大全

学びが脳にとどまる人と、すぐに消えてしまう人の違いは何か?読書、勉強、記憶、情報収集etc…限られた時間で良質な学びを手に入れる、日本一アウトプットする精神科医が教える、脳科学に裏付けられた勉強法。
(「BOOK」データベースより)

完全版 社会人大学人見知り学部 卒業見込

若手芸人の下積み期間と呼ばれる長い長いモラトリアムを過ごしたぼくは、随分世間離れした人間になっていた―。スタバで「グランデ」と頼めない自意識、飲み屋で先輩に「さっきから手酌なんだけど!!」と怒られても納得できない社会との違和。遠回りをしながらも内面を見つめ変化に向き合い自分らしい道を模索する。芸人・オードリー若林の大人気エッセイ、単行本未収録100ページ以上を追加した完全版、ついに刊行!
(「BOOK」データベースより)

決算書の読み方 最強の教科書 決算情報からファクトを掴む技術

理論から実践へ!数字が隠し持つストーリーを「見える化」する!
(「BOOK」データベースより)

会社の活動とお金の流れが見えてくる 決算書の読み方の基本

決算書で「見るべきポイント」は決まっている!大学在学中に公認会計士試験に一発合格し、26歳で40万部突破の会計入門書を執筆した著者が会計用語・数字の奥にある「会計的なものの見方・考え方」をイラストや図を交えてわかりやすく解説。
(「BOOK」データベースより)

Advertisement

まとめ

2020年は合計126冊、コロナ禍で図書館も閉館してしまって寂しい期間もありましたが、結果的には月10冊というアベレージで読むことができました。

別記事で2020年のオススメ本ランキング記事も書こうと思いますので、お楽しみに!

ひろりん