会計人コースWebに記事を寄稿しました!

2022年1月 読書目録

URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次

2022年1月 読書目録

もういちど生まれる(朝井リョウ)

¥432 (2022/03/14 16:29時点 | Amazon調べ)

彼氏がいるのに、親友に想いを寄せられている。汐梨、平凡な日常と、特徴のない自分に飽き飽きしている。翔多、絵を通して、壊れた家族に向き合おうとする美大生。新、美人で器用な双子の姉にコンプレックスを抱く浪人生。梢、才能の限界を感じつつも、バイトをしながらダンス専門学校に通う。遙。あせりと不安を力に変えた5人が踏み出す“最初の一歩”。

「BOOK」データベースより


朝井リョウさんといえば、わたしたちが蓋をしてきた感情を思いっきり開いてくる作品が多いイメージですが、この作品内でも共感できること、心当たりあることがたくさんありました。

ヒポクラテスの悔恨(中山七里)


ヒポクラテス法医学シリーズの最新作。中山七里さんといえば、どんでん返し。とはいえ、今作品はちょっともの足りなかったかも…

ひとつむぎの手(知念実希人)

大学病院で過酷な勤務に耐えている平良祐介は、医局の最高権力者・赤石教授に、三人の研修医の指導を指示される。彼らを入局させれば、念願の心臓外科医への道が開けるが、失敗すれば…。さらに、赤石が論文データを捏造したと告発する怪文書が出回り、祐介は「犯人探し」を命じられる。個性的な研修医達の指導をし、告発の真相を探るなか、怪文書が巻き起こした騒動は、やがて予想もしなかった事態へと発展していく―。

「BOOK」データベースより


病院内の権力争い、患者や研修医との魂のぶつかり合い。そしてミステリー。感動するエピソードなど盛りだくさんで非常に楽しめました。

ほんとうにわかる管理会計&戦略会計(高田直芳)

多くの企業経営者、実務担当者と議論を重ね、経営を見てきた著者だからこそ書ける、実務に裏付けられた管理会計・原価計算・戦略会計の理論をていねいに解説した好著。

「BOOK」データベースより


高田さんの著書は他にも読んだことがありますが、非常に読みやすくわかりやすいです。終盤は難しくなっていきますが、簿記2級(工業簿記)や簿記1級(工業簿記・原価計算)を勉強された方なら、知識の再確認にも最適でオススメです!

世界一やさしいInstagramマーケティングの教科書1年生(金城辰一郎)


Instagramは最新機能が日々リリースされています。情報収集のために読みましたが、根本的な投稿の心構えを知るうえでも非常に役立つ内容でした。

さいごに

小説であれば『ひとつむぎの手』、ビジネス書であれば『ほんとうにわかる管理会計&戦略会計』がオススメです。

読書数が少なくなっていますが、この間、経済学や数学の学び直しをしていました。これらの分野の書籍も今後読んで、知識を増やしていけたらと思っています。

ひろりん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東在住のアラフォーの男性です。
趣味は読書・企業分析・デジタル勉強法の研究。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる