会計人コースWebに記事を寄稿しました!

日商簿記試験直前、準備進んでますか?

みなさん、こんにちは。ひろりんです。

さて、日商簿記の本試験まで、あと1ヵ月ですね。

勉強の進み具合、追い込みはどうでしょうか?
予定通りでしょうか?それとも予定よりだいぶ遅れているでしょうか?

学校などでは答練のど真ん中、もしくは終盤、そして模擬試験などが実施されていると思います。
その中で、自身が満足いく点数が取れているでしょうか。

おそらくほとんどの方が十分な点数が取れていなくて焦っている、のが本音ではありませんか?

これまでも何度も書いてきましたが、これからの時期、難しい問題を解くよりも、落としてはいけない箇所を確実に取ること。
これが本当に大事です。

ここまできて、新しいことはしない。そうなると、焦るかもしれない。
でも、これまで頑張って培ってきたやり方を愚直に続ける。ひたすら続ける。

1級の試験は年に2回です。
ケアレスミスひとつで、また半年つらい勉強をすることになること。
私も経験していますが、あの時にもっとこうしておけばよかった、難しい問題を解いてる場合ではなかったな、と。

それと、体調管理、すごく大事ですからね。
季節の変わり目、気圧の影響などでも体調を崩しやすいです。

本試験日。
ベストコンディションで、実力のピークを持ってくる。

これを意識して、残りの貴重な時間を頑張ってくださいね。
全力で応援しています!

ひろりん

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてくれると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

関東在住のアラフォーの男性です。
趣味は読書・企業分析・デジタル勉強法の研究。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる