【全経簿記】受験後は必ず自己採点をしよう!

【全経簿記】受験後は必ず自己採点をしよう!

みなさん、こんにちは。ひろりんです。

2019年7月14日(日曜日)は第195回の全経簿記の試験日ですね。
体調を万全にして試験にのぞみましょう!

緊張は誰でもしますし、緊張がないほうが逆にこわいです。
適度な緊張はこれまでの「頑張り」と「実力」を最大限に引き出してくれます。

ぜひ頑張ってください!
応援してます!

さて、受験後は早めに自己採点!

と言いたいところですが、全経簿記の場合、上級以外では問題用紙や下書用紙まで回収されるようになりました。なので、正確な自己採点はできないかもしれません。

しかし、試験直後は自身が回答した「思考手順」などを覚えているものです。期間限定で公開される本試験問題をダウンロードして、その思考手順など間違っていなかったかを確認しておくことは、万一うまくいかなったときのフィードバックに活かせます。ここまでやっている人はあまりいないと思います。だからこそ他と差別化できて、自分が一歩抜き出るチャンスでもあります。

全国経理教育協会(以下、全経)のサイトでは試験後の2週間限定で本試験の問題が公開されます。その問題をぜひダウンロードしてみてください。
日商簿記を目標にしている人も全経の問題は参考になるので、ぜひ問題を解いてみてくださいね。

問題は試験問題見本のタブから見ることができます。
Advertisement

各社解答速報(上級のみ)

上級以外を受験した方は、全経の公式サイトを参考にしてください。

TAC

上級のみ 2019年7月17日(水曜日)17:00公開予定
解答解説冊子もサイトから請求できます。

大原

上級のみ 2019年7月16日(火曜日)17:00公開予定

ネットスクール

当日、インターネットLIVE解答速報会が開催されます。

Advertisement

まとめ

がんばってください!

ひろりん