日商簿記 第149回 出題の意図・講評が公表!

日商簿記 第149回 出題の意図・講評が公表!

みなさん、こんにちは。ひろりんです。

改めて、第149回 日商簿記1級に合格された方々、おめでとうございます!
合格率も発表され、最終的に 13.4% になったようですね。

また、このブログのお問い合わせなどを通じて、合格の連絡をいただいた方も何人かいらっしゃいました。
私の記事が参考になったと教えてくださった方もいて、少しでも役に立てたなら嬉しい限りです。
いつもブログを読んでくださり、本当にありがとうございます。

さて、日商簿記の公式サイトにて出題の意図に続き、講評も掲載されました。

今回、合格を逃してしまった方々には、ぜひ一度、読んでいただきたいと思います。
今後の勉強方針に十分に参考になる内容だと思います。
この意図や講評は、ただの感想ではありませんよ。

その上で、今後の合格への戦略を練ってみてください。
次回11月の試験まで、残り3ヵ月。

あなたにとって、まだ3ヵ月ですか?あと3ヵ月ですか?

ひろりん