2018年3月 読書目録 – 1/2 –

  • 2018.04.11
  • 2018.10.14
  • 読書
2018年3月 読書目録 – 1/2 –

みなさん、こんにちは。ひろりんです。

今日は風がすごかったですね。。
みなさんも大丈夫でしたでしょうか?

さて、少し遅くなりましたが、3月の読書目録をまとめておこうと思います。
先月と同様に、2回に分けたいと思います。

2018年3月 読書目録 – 1/2 –

MBAバリュエーション

財務分析を勉強しているうちに、企業価値についても興味が出てきました。
なかなか難しい内容で、一読して理解はできませんが、企業価値について継続して理解を深めたいと思いました。

週刊ダイヤモンド 現場で役立つ会計力

週刊ダイヤモンドは年に数回「会計」関連の特集記事が組まれます。
今回の記事は特に「財務分析」にフォーカスされているように思いました。
私が今、一番知りたい内容の記事でした。

書く力

この書籍は先日、別記事で書評も書きました。
文章を書く上で、非常に勉強させられる内容でした。
対談形式で話が進んでいくので、飽きることなく読むことができると思います。

HIROGAKU
HIROGAKU
https://hirorinsan.com/books/kaku-chikara/
勉強法を極める

財務マネジメントの基本と原則

財務分析寄りの内容だと思います。
國貞さんはいくつかの書籍も執筆されているので、ご存知の方も多いと思います。

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方

マーケティングの本ですが、実話を元にしていて、話も面白く飽きることなく読むことができました。
また、マーケティング職に向いてる人についても、後半部で言及されています。

「編集手帳」の文章術

この本も「書く力」同様に面白かったです。
ひとつひとつの文章が研ぎ澄まされているというか、何度も読みたくなる内容でした。
そのうち、書評もまた書きたいと思います。

戦略的コーポレートファイナンス

これも財務分析、企業価値の興味の延長で読みました。
多少難しい箇所もありましたが、スラスラ読めたのを覚えています。

まとめ

少し時間が経ってしまったので、忘れている内容もありますね。
やはり、何かしらメモを取りながら読まないと記憶には定着しませんね。

引き続き、後半に続きます。

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ひろりん